ウチの犬(柴犬♂)
9月で御年16歳になる予定。(人間だと80歳位なんだとか)
昨年、一昨年の猛暑で何度も具合が悪くなり
点滴・注射・検査に動物病院へ通いつつ、何とか耐え抜き
現在は、何とか頑張って生きています。
昨年は目が回る病気になり、
今もその後遺症で首を傾げた状態で
歩き方も本当にヨボヨボ・・・。
も真っ白な白内障。
も殆んど抜けて、残っていてもグラグラ。
去年くらいまでは郵便屋さんや訪問者に、
それでもスゴイ勢いで吠えまくり
番犬の役割をキチンと果たしていたんですが、
最近は、殆んど吠えなくなりました。
(浄化槽管理センターのおばさんにだけは、なぜか不思議に吠える
長男次男は、小さいときに噛み付かれそうになったので
すっかり犬嫌いの猫好き
「赤ちゃんの時から飼ってれば、きっと可愛いよ」
と説得しても、全くダメ
同じ15歳でも、全然元気一杯ってコもいるけど、個人(犬)差
昨日もなんだかグッタリで、点滴&注射へ。。。
毎年、夏を越して年を取れるのか心配していたのですが
今年は本当にどうなるのか
覚悟しておかなければ・・・
動物を飼うって事は、
本当に最後まで面倒を看ないとイケませんね
Nakamura

お問い合わせ イベント情報