スタッフリレー 第50回 ~おひな様~

こんにちは。
今週は、スタッフsaka-Eです。
支店長ブログにもありましたが、我が家も、
おひな様、出しましたよ~
長女が生まて、私の実家からのプレゼントです。
内裏雛(だいりびな)だけのシンプルな物ですが、
優しいお顔が気に入っています。
おひな様
メンドくさがりの娘(私)の性格を良く分かっている両親なので、
出すのも、片づけるのも、簡単になっています
『ひな祭り』って、そもそもどんなお祭りか、
あんまり気にした事がなかったので、調べてみました。
昨今の、ひな祭りの意味合いは、生まれた女の子に、ひな人形を用意して、
その子の形代(かたしろ)という風に考えて飾り、
「どうか、災いがふりかかりませんように。
 美しく成長してよい結婚に恵まれ、人生の幸福を得られますように。」
という願いが込められているそうです。
でも、元々のルーツは、女の子のお祭りではなく、
ちょうど季節の変わり目のこの時期は、災いをもたらす邪気が入りやすいとされ、
お祓(はら)いのための儀式だったそうです。
日本には、たくさんの色々な行事があるので、
子ども達に、日本の文化として伝えていく義務があるなぁと感じます。
そんな事は、全くお構いなしの我が子達。
こども達
娘が抱きしめているのは、夏に家族で行った福井の恐竜博物館のお土産、
『フクイラプトル』のぬいぐるみです。
(私は、ラプトルちゃんと呼んでます)
ようやく、ぬいぐるみの魅力に気がついた我が娘。
最近、抱っこしている事が多いです。
ただ、彼女の愛情表現が、ちょっと個性的・・・。
抱っこする前に必ず、ラプトルちゃんの、おめめを、
親指で、ギューーーッと押します
でも、女の子らしく、おもちゃのブロックをコップに見立てて、飲み物をあげたりもしてます。
(腰には、お兄ちゃんの変身ベルト装着してますが・・・)
次回は、支店長sugi です!
お楽しみに!
スタッフ saka-E

お問い合わせ イベント情報