~ マイホームができるまで ~

2016_09_17

カテゴリ:女性設計士の建築奮闘レポート!_No.02

タイトル:~ マイホームができるまで ~


こんにちは、長崎です。

今回からは前回予告した通り、現場レポートをお届けしたいと思います!


夢のマイホームなんてよく言われますが、まさにその通りだと思います。

決して安い買い物ではなく、一生に一度の買い物というのにも納得です。

だけど、そんな大事な買い物。 実際、どうやって出来るのか・・・?

疑問に持っている方も多いのではないでしょうか?

私も実際、この業界にはいるまではさっぱりでした(笑)

今回からのブログで少しでもヒントになればと思います。


お客様との打ち合わせが終わると、いよいよ工事が始まります。

最初に登場する職人さんは、「基礎工事」を専門に行う基礎屋さん。

住宅が出来上がってしまえば、ほとんど目にはしない基礎の部分。

でも実は最も重要で、住宅の心臓部と言っても過言ではないくらいなのです!


そんな基礎工事の始まりは、基礎を作る部分の地面を掘るところから始まります。

CIMG5776

当然、基礎は地中に埋まっているので掘らないと基礎は作れません。

職人さんはとても簡単そうに重機で掘り返しますが、実は難しいです。

私も以前体験したことがありますがうまくはいきません。 さすがプロですね。


掘ったところに石を敷き詰め、押し固めます。

その上に掛けるのは湿気を通さない魔法(?)のシート!!

地面からの湿気を防ぎ、カビを発生させないというすごいヤツです。

このシートを被せ、周囲をコンクリートで押さえたところで基礎工事の下地は完了します。

P20536491

ここまで来ると、基礎屋さんは少し休憩。 もちろん、すぐにまた登場してくれます♪

この後は第2、第3の職人さんが登場してくれます!!

続きは来月のブログへ・・・ 次回もお楽しみに♪


長崎





|新潟県糸魚川市・上越市・妙高市の注文住宅|オンリーワンの住まいづくりを実現する工務店|住宅・店舗の新築・リフォーム|カネタ建設ファン感謝祭 オレンジフェア

お問い合わせ イベント情報