これからの暑さに注意!

2017_07_05

カテゴリ:ガテン男子が語る~土木の現場~

タイトル:これからの暑さに注意!



こんにちは!村上です!

先日から続いた大雨、そのあとの日差しはとても強く、今日もじめじめと暑いですね!

夏本番までもうすぐ!そこで注意しなければならないのが熱中症です!


23533

自分たちも現場で作業する際は気を付けなければなりません。

ということで先日、熱中症の知識をつけるために熱中症防止対策の講演会に参加してきました。

皆さんも畑仕事など何かしら外で作業をすることやスポーツをすることがあると思いますので

今回は講習で学んできたことを紹介したいと思います。


新潟県では今年の5月のみで熱中症で51人が緊急搬送がされています。日本全体では2500人以上が緊急搬送されているそうです。

熱中症は若い方から高齢者まで誰でもなる可能性があるので夏場においてとても身近な病気だと言えます。


まず熱中症になる要因としてこのようなことが挙げられています。


環境による要因

・気温が高い

・湿度が高い

・強い日差し

・通気が悪い・風が弱い

・厚着をしている


身体的な要因

・体調が悪い

・高齢者や乳幼児

・糖尿病などの持病がある

・普段運動しない


行動による要因

・激しい運動

・長時間の炎天下での労働

・水分補給の不足


などが挙げられ、また体内の水分と電解質(ナトリウムなど)のバランスが崩れると熱中症になりやすくなります。

この3つの要因の中の項目で1つでも改善できれば熱中症になる可能性は下がると思いますので、できる対策はしっかりしましょう!





熱中症の症状としては3つのレベルに分けられておりレベルが上がるほど重度になります。


レベル1=重症度小

・立ちくらみ、めまい

・筋肉痛、筋肉の硬直

・大量の発汗


レベル2=重症度中

・頭痛

・気分の不快

・吐き気、嘔吐

・倦怠感、虚脱感(判断力の低下、集中力の低下)


レベル3=重症度大

・意識障害

・痙攣

・手足の運動障害

・高体温


もしレベル1の症状がでた場合は危険の前触れです!

レベル1の症状が出たときはしっかりと水分補給をし日陰で休憩をすれば症状がほとんど治まりますが

レベル3の症状が出たときは速やかに救急車を呼びましょう。

また救急車が来るまでの間の処置としては日陰で服を脱がし、水をかけると効果的だそうです。



熱中症にならないためには、、、

しっかりと水分補給!


03

作業中に汗をかいたらしっかり水分補給をしましょう!しかしのどが渇いてから補給するのでは遅く、水分を補給してから吸収するまでに約1時間かかるといわれています。なので暑い中作業する場合は時間と量を決めてしっかり水分補給しましょう。目安としては20分毎に100mlから200mlが好ましいです。

また、大量の汗をかいた時に水分のみを補給し続けると水中毒という症状になる可能性があります。

水中毒とは大量の汗をかいた時にそれを補おうと大量の水を体内に入れたときに起こります。水だけを急にたくさん入れてしまうと、体内の電解質のバランスが崩れてしまうからです。汗や涙を舐めた時にしょっぱいと感じるように人の体液には塩分が含まれます。なので体液を失うとそれだけ塩分も失われてしまうので、汗をかいた時も水分と同時に塩分の補給も必要です。スポーツや外での作業にスポーツドリンクが適していますが、熱中症になってしまった場合にはスポーツドリンクでは足りないことが多く、径口補水液が適しています。






熱中症になりにくい体作り!



walking_man

皆さんは暑熱順化(しょねつじゅんか)という言葉を聞いたことがありますか?

暑熱順化とは・・・

体が暑さに適応した状態のことです。順化前後で最も違う部分は汗腺の働きです。

順化すると汗腺の機能が高まり、汗が出ていくときに汗腺でナトリウムが再吸収されます。

その結果塩分の少ないサラサラな汗をかけるようになります!


dc075fd6610ac76bfef476d9bb9c5338

暑熱順化するには・・・

順化することは簡単で自力で汗をかく練習をすることです!

手軽にできる方法としては

・半身浴やサウナで汗をかく

・ウォーキングで汗をかく

・自転車で汗をかく

暑い日のお風呂はシャワーで済ませがちですが上記の運動と入浴でしっかり汗をかくことを組み合わせて行えば1週間ほどで暑熱順化することができます。


10分のウォーキングを1日5回休憩を挟んで行えば、早い人で4,5日、遅くても1週間で暑さに慣れてきます。運動初日よりもバテ感が無くなってきたら順化が進んでいるサインです。途中で熱中症にならないように十分な休憩と水分補給をしながら進めていきましょう!またせっかく順化しても、運動をやめたり体を暑さにさらさない日々が続くと効果は薄れていきます。何より続けることが大切です。また、継続的に運動をすれば運動不足を解消し、自然にダイエットにも…繋がるかもしれません!



これから天気のいい日が続くと家族でお出掛けなども多くなると思います。せっかくのお出掛けも熱中症になってしまえば大変です。お出掛けの時や外で作業する時はしっかりと熱中症対策をしてこれからの夏を楽しみましょうー!!



村上








『 頑張ろう糸魚川。負けるな糸魚川。 』


|オンリーワンの住まいづくりを実現する工務店|新潟県糸魚川市・上越市・妙高市の注文住宅|住宅・店舗の新築・リフォーム|カネタ建設ファン感謝祭 オレンジフェア |

1d848f96ef950a50d4a2409821fe297b
お問い合わせ イベント情報