2017_09_20

タイトル:ドローン空撮測量

カテゴリ:ガテン男子が語る~土木の現場~



こんにちは!村上です!

先日、弊社でやらせて頂いている大和川地区の区画整理の現場で

専門の業者さんに依頼をして、ドローンをでの空撮測量を行いました!


20a2c3e1cc36fb1484fb19ea9f3285fc

ドローン空撮測量とは・・・

低空飛行させたドローンにカメラを搭載して空中から撮影し

画像の解析を行う新しい測量方法です。



測量の専用ソフト使用し地図をもとにルートや撮影場所を設定することで




自動的に飛び立ち、自動で飛行しながら撮影し

終わったら自動的に飛び立った場所に戻り着陸をします。

見ている限りではほとんど人が操縦することは無いようでした。

これまでもあった航空機や小型ヘリでの測量よりも

手軽にできることが何よりのメリットのようです。


すべて自動で飛び回るドローンを見て技術の進歩を感じました(笑)



ドローン自体は数十万円程らしいですが、測量のソフトが数百万円から一千万円程にもなるとのことです。



ちなみにこちらが大和川の現場でドローンから撮影した画像です。

IMG_0894-2




IMG_0879-1




IMG_0875-3




P9020022

ちなみにこちらは飛んでる様子


この様な画像を解析することによって広範囲を数時間で現在どのような地形を把握することができます!

とても便利ですね!



いつか弊社も導入する日がくるかも・・・(笑)



村上






『 頑張ろう糸魚川。負けるな糸魚川。 』


|オンリーワンの住まいづくりを実現する工務店|新潟県糸魚川市・上越市・妙高市の注文住宅|住宅・店舗の新築・リフォーム|カネタ建設ファン感謝祭 オレンジフェア |

5a497226e54ffd4d3a77fdc9f34d91c9
お問い合わせ イベント情報