年明け早々にリフォーム開始。

2018_1_10

カテゴリ:スタッフの日常

タイトル:年明け早々にリフォーム開始。





お仕事お疲れ様です。



本日は広報担当のおくむらのお話です。


建築に関して素人な私ですがDIYってやつをまねて、

糸魚川に越してきてからお休みの日にちょくちょくと家を直していました。



傷んだ畳をフローリングに変えたり、漆喰塗りをしてみたり…と

できることは自分でやってみたいっ!!ということで調べたり聞いたりして徐々に

自分の住みやすい状況にしていました。





ただ、水回りの「ガス」「電気」までは手を付けられず、

1年間使いづらいままでいましたが、

思い切って、会社のリフォームチームに相談、年明け早々に工事をしてもらうことになりました!





PC310102
a7ecabd0e07798f4b63ca53a49415f3c


まず、今の状態の家を設備屋さん、電気屋さん、

大工さんなどに診てもらうところから始まりました。


プロに診てもらうには恥ずかしいなーなんて勝手に思って気が引けていたのですが、

いたるところを自分でいじっていたのを見て、


「いじってある部分に合わせたらこうだね?」「こうゆうの好きでしょ?」


ひとつひとつ決まってからも


「こっちのほうがよさそうだけどどうする?」など


皆さんプロなのに私の今までの作業を尊重しながら、今後を決めていってくれたことにとても感動しました( ;∀;)


もっと早く頼めばよかった…笑


P1090388
P1090386
IMG_20180109_151857
IMG_20180109_151937

今回お願いしたのはキッチン部分、今後も自分で手を加えていきたいとリクエスト。


じゃぁ壁も一度はがそうということになり、素人な私はびっくり( ゚Д゚)!!


「壁うすーっ!外の光みえてるー寒いわけですね!」なんて思わず大工さんに漏らしてしまったら

「でも通気性が良すぎて白アリ被害はなかったみたい。笑」と笑いでフォローしてくれました。


そして真剣に

「この家ができたころにしていた建築はねー。今みたいに便利な材料がないときは、こうやって―」と

職人さんとしての説明もしっかりしてくれて、私もちゃんと納得( ̄▽ ̄)


素敵だなーやっぱり職人さんって!すごいなー!

と、ここでも感動。



2018_110_1
P1100394
P1090382
P1100400


いちいち注文が多い私に対しても

どんどんと新たに提案してくれたりと、ずっと現場にいたいくらい楽しくて、



そして、ガスがちゃんと止まっていない状態だったり、

水漏れが発覚したり( ゚Д゚)

診てもらってよかった…と心から安心。


実際に住みながら直してもらっていますが、作業後はきれいにしてその日を終えてくれているので

これまた安心。

仕事から帰宅後も不自由なく過ごせています。




どんなキッチンになるのか、引き続き途中報告させてもらいますね!

そして私も自分の仕事にちゃんと愛をもって取り組もう!とまた改めさせていただきました。



ではまた。


おくむら



5a497226e54ffd4d3a77fdc9f34d91c9
お問い合わせ イベント情報