Only-Oneの住まいづくりブログ

2016_11_30

カテゴリ:スタッフの日常/その他

タイトル:カネタ恒例 「冬の主役くん」


こんばんは、伊藤(美)です。

今朝カネタ建設のフェイスブックでも紹介させて頂きましたが、今年も2メートルの彼を出しました。

おそらく、もっと大きいクリスマスツリーを設置されている方もいらっしゃると思いますが、2メートルでも近くに立つと充分大きいです。

IMG_1275

フェイスブックには、昼間のクリスマスツリーの写真を載せましたが、やはり夜の方が綺麗ですよね。

市内にも、毎年の名所と呼ばれている、クリスマスイルミネーションが綺麗なお家がいくつもあります。

自分のお家では、ちょっと大変だとは思いますが、帰り道などに癒されて帰宅したいと思います

IMG_1265
IMG_1268

また、昨日のスタッフブログでもご紹介させて頂いた、 いまいスポーツ 様 越後杉プレート もちゃんと飾り付させて頂きました。

やっぱり、可愛いです


良かったら、大きな彼を見に来てみてくださいね☆

IMG_1276

今週末 12月3日sat - 4日sun に 住宅完成見学会 「 とことん 薪ストーブライフ を愉しむ家。 」 を開催致します。

皆様ぜひ、ご来場くださいませ。

見学会の詳細・事前予約はこちら!

15183937_1379751148736785_1858429232_o
15152415_1379766555401911_1407892832_o

伊藤(美)






|新潟県糸魚川市・上越市・妙高市の注文住宅|オンリーワンの住まいづくりを実現する工務店|住宅・店舗の新築・リフォーム|カネタ建設ファン感謝祭 オレンジフェア

2016_11_29

カテゴリ:スタッフの日常/その他

タイトル:越後杉のオリジナルプレート。


こんばんは、伊藤(美)です。

寒い日が続きますね

カネタ建設では今年もペレットストーブを稼働させました。

やはり、炎の暖かさは癒されるので好きです


さて、今日はこの冬おすすめのサービスを始められた いまいスポーツ 様 からのご紹介。


この時期といえば、クリスマスに・・・大晦日・・・お正月・・・などなどイベントの準備で大忙しです。

そんな冬のイベントで、素敵にお部屋を飾り付けをしてみてはいかがですか?

IMG_3372
IMG_3370

こちらは いまいスポーツ 様 で制作されている 『 越後杉プレート 』 です。

その名の通り、地元の杉を使用して作られています。

ゆるく可愛い絵柄もさることながら、肌触りが良く、木の香りがします。

昨年、試作品としてカネタ建設も頂きましたが、良い木の香りでした。

また、木目が浮き出ることで暖かい印象のプレートです。


クリスマスやお正月だけではなく、これからひな祭りなどのプレートも制作するそうです。

ひとつひとつでも販売しているので、好きな柄をGETしてください

セットで買ってもお得ですよ♪

IMG_3371
IMG_3367

タイトルにもある通り、同じく越後杉を使用した 『 オリジナルプレート 』 も制作依頼受付中だそうです!

お店のロゴマークを使用したオリジナルコースターや仲間内でのお揃いのキーホルダーなどにいかがでしょうか

とても細かい模様にびっくりしました

IMG_3373

他にも、越後杉に好きな写真をプリントしたオリジナルプレートも制作しているそうですよ!

木目が浮かび上がっていてとても素敵です


私も近々クリスマスプレートを買いに行かせて頂きたいと思います。

皆さんもぜひ、ご利用してみてはいかがでしょうか!


詳細は いまいスポーツ 様 にお問い合わせください。

< お問い合わせ先 >

ITOIGAWA:552-3556   OMI:562-1705 


15183937_1379751148736785_1858429232_o

今週末 12月3日sat - 4日sun に 住宅完成見学会 「 とことん 薪ストーブライフ を愉しむ家。 」 を開催致します。

皆様ぜひ、ご来場くださいませ。

見学会の詳細・事前予約はこちら!

c047e19e887d8322db1fb9dadb798c47

伊藤(美)






|新潟県糸魚川市・上越市・妙高市の注文住宅|オンリーワンの住まいづくりを実現する工務店|住宅・店舗の新築・リフォーム|カネタ建設ファン感謝祭 オレンジフェア

2016_11_29

カテゴリ:お知らせ情報

タイトル:とことん、薪ストーブライフを愉しむ家。完成見学会のお知らせ。


こんにちは、伊藤(直)です。

今週末の12月3日(土)・4日(日) お施主様のご理解とご協力により新築住宅完成見学会を開催させていただきます。

 

15183937_1379751148736785_1858429232_o

川沿いの静かな場所に建つ白い家。

外からの視線を気にすることなく、窓からの景色を独り占めできる最高のロケーション。


薪割り、保管(乾燥)、室内への搬入、毎日のストーブ廻りのお掃除・・・。

これら一連の作業をスムーズに行えるように動線を工夫。


採光と熱効率を考えてつくられた大きな吹き抜けから2階の隅々に暖気が行き渡ることで、

真冬でも他の暖房いらずで洗濯物も良く乾きます。

リビングのソファーに腰かけると、視界に入ってくるのは、外の自然とストーブのゆらめく炎。

15152415_1379766555401911_1407892832_o1

毎日の暮らしに愉しさと快適さを与える住まい。

薪ストーブ愛好者の設計担当だからこそ、薪ストーブのある暮らしの愉しみ方を思う存分設計に反映しました。

天気のいい日はサッシを開放し、リビングと庭のタイルテラスをつなげて自然と一体に。

ストーブクッキングも思い切り愉しめるライフスタイル。


天然無垢のクルミの床、珪藻土の壁。

自然素材と薪ストーブで隅々まで暖かく健康な暮らし。

また一つ、オンリーワンの住まいが完成しました。


とことん、薪ストーブライフを愉しむ家


見学予約は025-530-6711 カネタ建設 上越支店までお気軽にご連絡下さいませ。


伊藤(直)






|新潟県糸魚川市・上越市・妙高市の注文住宅|オンリーワンの住まいづくりを実現する工務店|住宅・店舗の新築・リフォーム|カネタ建設ファン感謝祭 オレンジフェア

2016_11_24

カテゴリ:暮らしのコト。

タイトル:炎のある暮らし。


こんばんは、伊藤(美)です。

都心で11月では54年振りの雪が降りましたね。

寒いのが苦手な私は、暖かい部屋でぬくぬくと美味しい物を食べていたいです

そして、毎年雪が降ると朝家族に駆り出されて、しぶしぶ雪かきをするのですが、いつも雪の置き場に困っています。

道路まで行って側溝などに雪を詰めて溶かそうとしている人も見かけますが、そのせいで水が溢れてきてしまっているのも何度も見かけます。

ご近所さんには迷惑をかけたくない。それでも、捨て場に困る雪・・・。

毎年のそのお悩み、私たちが解決します!

カネタ除雪隊では一般のお宅の除雪も承っております。

「軽トラック1台分だけ!」でも、大丈夫です。

お気軽にご相談下さい。 担当:田村 / TEL.0120-470-456

2-IMG_58862

冒頭で雪についてお話させて頂きましたが、やはり冬は寒いですよね。

そんな時、生活で必要となるのが部屋を暖めるためのもの。

電気ストーブでもいいですが、「薪ストーブ」はいかがでしょうか。


窓から山や空をぼーっと眺めるような、なんとなく心地良い自然と関わる時間。

本物の炎には、空間ごと温めてくれる暖かさがあります。

0036_original1

そして、薪ストーブに必要な薪。

薪は1年以上乾燥する必要があるので、薪を2年分程度確保するスペースが必要になります。

薪を集めたり、それなりの大きさに切ったり。また、煙突のために工事をしたり・・・手間がかかります。

しかし、手間を掛けるからこその極上の時間があることを忘れてはいけません。

1-IMG_57992
b6728bd403abf7958bbd2ada4ac617441

薪ストーブの魅力と手間を少しお話させて頂きましたが

やはり、実際薪ストーブのある暮らしをされている方にしかわからないメリットやデメリットもあると思います。

薪ストーブのある暮らしを知りたくないですか?

3e82518db10b0b7ec0b3d02389c5d7362

来月始めの12月3日sat・4日sunに上越市大貫地内にて、実際に長年薪ストーブの暮らしをしてきたスタッフが設計したお家。

「とことん薪ストーブライフを愉しむ家。」 を、その目と肌で感じてみてください!

皆様のお越しをお待ちしております。

見学会の詳細・事前予約はこちら!


伊藤(美)






|新潟県糸魚川市・上越市・妙高市の注文住宅|オンリーワンの住まいづくりを実現する工務店|住宅・店舗の新築・リフォーム|カネタ建設ファン感謝祭 オレンジフェア

2016_11_21

カテゴリ:お客様リポート

タイトル:薪ストーブ火入れ式。


こんにちは、伊藤(直)です。

先日上越市大貫地内にて、新築工事中のY様邸で薪ストーブの取扱い説明及び火入れ式を行いました。

「火入れ」とは…。

これからこの家を末永く暖めてくれる薪ストーブに、初めて「火」を入れる事を言います。


0462
その「火」がご主人様の手によって入れられました。

小さな火が薪に移り、次第に大きな炎になっていきます。

0641-columns21
0541

薪ストーブはどこの家庭にもあるというわけではありませんので、使った事がない方や馴染みのない方は、

きっと色々な疑問があると思います。

まず、どうやって使うの? 炎だけど安全なの?

薪は、どうやって手に入れるの? 火を着けるには、テクニックが必要なの?…などなど。


火入れ式当日は、薪ストーブを施工していだたいた業者さんから取扱い説明とお施主様からの一つ一つの

質問に丁寧に答えていただきました。

0054
0312

まず最初は薪ストーブを使うに当たっての安全上の注意点。

安全第一です。

次に炉内(薪ストーブの中)の薪の組み方と簡単かつ煙の少ない着火の仕方。

そして炎の大きさの調節。

あとはメンテナンスや薪の調達、ストーブクッキングに至るまで。

設計担当者が薪ストーブユーザーという事もありストーブ話に花が咲きました。

0731
0871

12月3日(土)4日(日)にはお施主様のご厚意により完成見学会を開催させていただきます。

「薪ストーブ」の暖かさをぜひ会場でご体感ください!


見学会の詳細・事前予約はこちら!


伊藤(直)






|新潟県糸魚川市・上越市・妙高市の注文住宅|オンリーワンの住まいづくりを実現する工務店|住宅・店舗の新築・リフォーム|カネタ建設ファン感謝祭 オレンジフェア

pagetop
お問い合わせ イベント情報