Only-Oneの住まいづくりブログ

2017_11_30

カテゴリ:スタッフの日常/その他

タイトル:現場からの想い





お仕事お疲れさまです。


現在、施工中の現場で必要ということで、

がんばろう糸魚川」の看板のデザインを

パソコンの前で作成していました。




建築部長に出来上がったデータを確認してもらうと

「現場の職人さんがもう書いてくれてるんだよー」と言われました。




「…???






2fc02a6f1cec4d5a62059e857c25cab2



ぉぉっ!!!

なんて!!!!!



余ったコンクリートをひいて書いてくれたそう。


これはいずれ撤去されてしまうのですが、


こんな心からの「がんばろう」には




パソコンの前で作っていた私には叶わない。






c6bc14886399513b0cfa5e08d5b57a8f


小雨の中、もくもくと作業する職人さんたち、

そんなひとつひとつ、ひとりひとりの想いが

ひとつの家族の

新たな暮らしの後押しになっていくんだな。



感動と、反省と、

それから改めて「暮らし」のお手伝いをしていきたい、

そんな想いが溢れる1日でした。





ではまた。


おくむら





『 頑張ろう糸魚川。負けるな糸魚川。 』


|オンリーワンの住まいづくりを実現する工務店|新潟県糸魚川市・上越市・妙高市の注文住宅|住宅・店舗の新築・リフォーム|カネタ建設ファン感謝祭 オレンジフェア |









5a497226e54ffd4d3a77fdc9f34d91c9

2017_11_29

タイトル:小さいようで小さくない工事

カテゴリ:ガテン男子が語る~土木の現場~


こんにちは!村上です!

今回は弊社でやらせて頂いた修繕工事をご紹介します!


工事の内容は糸魚川駅南線に

「この先、車両通り抜けできません」という看板の設置でした。

工事内容はとても単純ですが風が吹いたり、人がぶつかった程度で

傾いたり倒れたりしてはいけないので「基礎」をしっかりしなくてはいけません。



まず、基礎ブロックを地面に埋め込むために舗装を切って地面を掘るところから始めります。



RIMG0467-e1511941495133

基礎ブロックのサイズなどを考慮しながらディスクグラインダーで切断します。

舗装を切断し終わり、地面を掘ったら基礎ブロックを設置しましす。

RIMG0470-e1511941532263

ちょっとやそっとじゃ動かないように

高さ40㎝の幅30㎝もの基礎ブロックを設置します。

そしてブロックが動かないようにしっかり埋戻しをし

コンクリートを入れます。

そして基礎ブロックに看板が傾かないように

しっかり固定しコンクリートを入れ工事はひと通り完了です。


RIMG0476-e1511941572526
RIMG0475-e1511941545701

この様な小さい看板でも

目に見えない部分で手間がかけられていて

簡単じゃないんだと改めて感じた工事でした!


小さいようで小さくない工事。


皆さんも通りがかったら是非見てみてください!




村上




2017_11_24

カテゴリ:イベント/完成見学会

タイトル:ご来場御礼 / 新築・リフォーム&土地サミット2017



お仕事お疲れ様です。


こんなにも「晴れろー」と願ったことは初めてでしたが

自然の力にはやっぱり勝てず

雨が降り続ける中での開催となりました、新築・リフォーム&土地サミット2017。


晴れ女パワー炸裂とはいきませんでした|д゚)申し訳ございません…



そんな中でしたが

たーくさんの方にお越しいただき、無事にイベントが終了しました。

お足元が悪い中、お越しいただきまして本当にありがとうございました!!



ふわふわトランポリンを楽しみにされていたキッズたち…

本当にごめんなさいっ|д゚)!!!!!!!!!

次回をお楽しみに!!!




IMG_42491
20171123_013904235_iOS
20171123_014736883_iOS
20171123_015335760_iOS
20171123_015502917_iOS
20171123_015918119_iOS
20171123_024612018_iOS
20171123_041342055_iOS
20171123_055202307_iOS
20171123_030337630_iOS
IMG_42661
20171123_040010486_iOS
20171123_020847599_iOS


そして今回、会場をお借りしました三和(木遊館)さま

ご協力いたただきました各メーカーの皆さま、本当にありがとうございました。

重ね重ね御礼申し上げます。




引き続き、どうぞよろしくお願い致します。



おくむら



5a497226e54ffd4d3a77fdc9f34d91c9

2017_11_10

タイトル:土木部 竹内さんの畑日記③

カテゴリ:ガテン男子が語る~土木の現場~



こんにちは!村上です!

今回も土木部、竹内さんから秋・冬の収穫準備の報告がありましたのでご紹介します!



△△△△△△△



なかなか晴れの天気は続きませんが、晴れ間を見ての作業をご紹介します。





RIMG0902-e1510295445226

前回も報告しました里芋を掘り起こしてる様子です。

今年は雨が多かったので割と大ぶりの里芋が収穫することができました。

先輩方の話では芋は水が大変好きらしく

梅雨時期にいかに多く雨が降るかで大きさ決まってくるという説があるそうです。




RIMG0901-e1510295465843

こちらは鍋の定番、一本ネギです。

あか錆病などの発生もなく、こちらも良いものが収穫できました。




RIMG0897-e1510295481827

こちらはカリフラワーです。

今行っている作業は花蕾(からい)が4~5㎝になったので

外の葉っぱで花蕾を包み込む作業をしてるところです。

こうすることにより白く鮮やかになり品質の良ものになります。

日が当たって変色することなく、霜や寒さに耐えることができます。




RIMG0899-e1510295499460

こちらも鍋の定番、白菜です。

この作業も葉っぱを縛って中から生えてくる葉っぱが広がらないようにしているところです。

このことによって巻きが強く虫も入らず、雪に遭っても葉が痛みません。




RIMG0900-e1510295517481

こちらは大根です。

こちらも葉っぱを取ることによって

食べる白い部分に栄養がいくように作業しています。

家ではリクエストがあり、大きくならないように2~3本立ちで作っています。

これは保存で場所を取ってしまうので使い切ってしまいたいのと

「まるっこい」まま料理したいということでした。




RIMG0898-e1510295536550

こちらはチンゲンサイです。

無農薬を心がけているので、風通しを行くするために間引いているのと

虫探しをしているところです。



これから鍋のおいしい時期ですので収穫した

野菜を使っておいしい鍋を楽しみたいと思います!



△△△△△△△


また、竹内さんから報告がありましたら紹介したいと思います!




村上




5a497226e54ffd4d3a77fdc9f34d91c9

2017_11_09

カテゴリ:スタッフの日常

タイトル: お客様リポート



こんばんは。

雨飾山も雪にふられ、寒さが目立つようになってきました。


先日、

地鎮祭とスタートミーティングが行われました。

スタートミーティングではお施主様とカネタ建設スタッフ、また、家づくりに関わる業者様(パートナーと呼ばせていただいています)に

お集まりいただき、これから始まる家作りのプラン、コンセプトやお施主様とカネタ建設の担当者との歩み、

想い、決意などを

改めて言葉にして共有する時間を作らせていただいております。


今回、

お施主様の想い、そして、その想いをくみとれるようにと一緒にここまで歩んできたスタッフの言葉は

ひとつひとつ重みのあるものでした。


いよいよこれから家作りが始まります。

これからの「暮らし」がこれまでのように、これまで以上であるよう、

パートナーの皆さまのお力添えを頂戴しつつ、最後まで「家づくり」をサポートさせていただければと思っております。





おくむら



1109_2
1109_3
1109_4
1109_1



『 頑張ろう糸魚川。負けるな糸魚川。 』


|オンリーワンの住まいづくりを実現する工務店|新潟県糸魚川市・上越市・妙高市の注文住宅|住宅・店舗の新築・リフォーム|カネタ建設ファン感謝祭 オレンジフェア |

5a497226e54ffd4d3a77fdc9f34d91c9
pagetop
お問い合わせ イベント情報