在宅介護応援りほーむ事業補助金


5月8日より、糸魚川市で在宅介護応援りほーむ事業が始まりましたのでご紹介します。
こちらは介護認定を受けていない方でも、65歳以上であれば申請が可能です。


対象工事の一例

手すりの取り付け、段差の解消、床材の変更、引き戸等への扉の取替え、
洋式トイレの新設、洋式便座への取替え、浴槽の改造、段差解消機・階段
昇降機の設置、ホームエレベータの設置、玄関から道路までの通路の改修
(段差解消、手すりの設置)など

roujin_family


◆対象となる方
・65歳以上の方
・介護保険の要支援・要介護の認定を受けている方(40歳以上)
・身体障害者手帳1・2級もしくは療育手帳Aの交付を受けている方
※上記いずれかの方が対象となります。


◆補助率
補助対象工事費(消費税含む)の3分の1(上限100万円)


◆申請できる方
対象者、対象者と同一世帯の方または対象者の親族(市内居住者)
※交付は、1つの住宅で1回限りとなります。


◆対象の条件
・糸魚川市内に住民登録を行っており、現に市内の住宅に居住していること
・介護保険料、市税等の滞納がないこと
・対象工事を補助金の交付が決まった後に着工し、
 平成31年3月29日(金曜日)までに実績報告書を提出できること
※上記のすべてに該当することが条件となります。


交付の決定
福祉事務所で申請内容を審査のうえ、予算の範囲内で交付が決まります。


詳しくはこちら(糸魚川市役所ホームページ)をご覧ください。


カネタでは現地調査、お見積りは無料ですのでお気軽にご相談ください。



カネタのリフォーム事例
(在宅介護応援りほーむ事業の事例ではありませんのでご了承ください)
PB110096
手すり設置


13

PC210134

210
ドアを引き戸へ変更


PC020108

お問い合わせ イベント情報