木造平屋建て H邸離れ新築

H邸離れ新築1
住宅新築工事/木造平屋建て/ 糸魚川市水保/2007.2 竣工

先祖代々受け継いだ広大な山々の湧き水が流れ込む池を眺めることができる平屋住宅。

この離れは、隣の本宅で建て主様が犬や猫をたくさん飼っているため、ご近所の友人たちと落ち着いた雰囲気でゆっくりとお茶を飲んだり杯を交わしたいという建て主様の素朴な思いから住まいづくりの骨格が形作られました。

7寸角のケヤキ柱など、先祖代々受け継いだ古材をふんだんに使用した躯体。旧家が存在した同じ場所で、柱も梁も当時の3軒角の骨組みをそのまま再現。
また、建具(板戸)も当時のものを丁寧に調整をかけて再利用しています。
旧家で使用していた囲炉裏の灰を何年も大切に保管し、現在も使用されている茶室(=居間)には、旧家の懐かしい姿を納めた写真が大切に飾られています。

モノと思い出を大切にされる建て主様の心が惜しみなく投影された作品であるといえます。
H邸離れ新築2

H邸離れ新築3

H邸離れ新築4

H邸離れ新築5
H邸離れ新築6
H邸離れ新築7

H邸離れ新築8

H邸離れ新築9

H邸離れ新築10

お問い合わせ イベント情報