現代古民家で暮らすhirayaの家。 【糸魚川市】

ryu


「現代古民家で暮らす」 明治39年、今から111年前の地元根知に3代前のご先祖様が建てた家でした。

お施主様が5歳のときに地元を離れて以来、この家は主のいない空き家のまま時は流れていました。

そして、今年の春、お施主様の帰省を機に幼いころの思い出の詰まった「生家」は40年以上の時を経て「古民家再生」という手法で移築、新たな場所で新たな生命を宿しました。

雪国だからこそ存在する魅力ある古材たち。「古民家再生」という手法で生きかえった家は幼いころの思い出とこれから育つ子供たちへと長く愛されるメッセージに次世代へと受け継がれていく。

「家を建てる」ではなく「暮らしを建てる」 そんな家作りのお手伝いができました。                


外観

IMG_7722

内装

17.04.13_kaneta_0381
17.04.13_kaneta_014
17.04.13_kaneta_008
17.04.13_kaneta_032
17.04.13_kaneta_055
17.04.13_kaneta_023
17.04.13_kaneta_0011
施工時期
2017年5月
家族構成
ご夫婦とお子様3人
建築場所
糸魚川市清崎地内
構造
木造1階建て
面積
延床面積171.58 ㎡/51.90坪

このお家の見学会ご案内

b0bfe0951de0f27b3efa7686fd39a442
※この見学会はすでに終了しております。
b44ca01db294680dc58cbe33f58ca936

カネタ建設の施工事例集のご請求は下記フォームからどうぞ!

  1. ※必須
  2. ※必須
  3. ※押し売り営業は一切いたしません。ご安心してご記入下さい。
  4. ※必須
  5. 上記の内容でよろしければ送信ボタンをクリックしてください。
 

お問い合わせ イベント情報