こんにちは!

先日の日曜日、4月10日に行われた糸魚川市内一大イベントの『けんか祭り』!!

今年のけんか祭りは、最高な条件が揃いに揃った日の開催でしたぺこ

日曜日。

桜の開花がドンピシャリ。

暑すぎず寒すぎず春の良い天気太陽

-----------------------------------------

≪けんか祭りを知らない方のために≫


けんか祭りは2つの神輿がぶつかり合う祭です。
毎年4月10日に新潟県糸魚川の天津神社(JR糸魚川駅から徒歩5分)で開催されます。
2つの神輿は寺町区と押上区が対抗する形でぶつかり合い、100人以上の若い衆の力と力の競り合いに大きな歓声が上がります。
けんかは約10回繰り返され、神輿はどんどん傷んでいくにも関わらず構わずに激突する力と力のぶつかり合いが見る者を引き込みます。
両区の女性、子供達は大きな声を出して自分の区の男達を応援します。
そしてけんかの後は、合図で一斉に走り出す「御走り」。両区の神輿が全力で境内を走ります。
寺町が勝てば豊作、押上が勝てば豊漁と言われている。
けんか祭りが終わると、祭りは舞楽(国指定 重要無形民俗文化財)へと移ります。

リンク元:日本の祭り -けんか祭り-

-----------------------------------------

そして、この近年まれにみるベストな日の「けんか祭り」にカネタ建設のスタッフも参戦!!

今年は、桟敷もベストなポジションでしたウキャキャきらきら!!


※未成年はノンアルコールですのでご安心を。


地元の良さ。

改めてこの地元が素晴らしいと思える1日でした。

この地元と共に

カネタ建設は、これからも成長を続けていきます。

お問い合わせ イベント情報