住宅ローン減税

来年4月1日から消費税が8%にアップします。

5%のままで住宅を取得したいとなると

9月30日までに請負契約が完了とか

3月31日までに引き渡し完了とか

言っておりましたが、10月を過ぎた今、難しい状況です。

しかし!!

来年4月1日から住宅ローン減税の控除額が拡大されるんですビックリマーク

住宅ローン減税とははてなマーク

金融機関などのローンを利用してマイホームを購入した場合

年末の住宅ローン残高の1%を10年間にわたり所得税額から控除するという制度です。

この住宅ローン減税が消費税増税に伴い来年4月より大幅に拡大されますビックリマーク

一般住宅の場合・・・

ローン残高の上限を2000万円とし

H26年3月31日まで控除額が10年間で最大200万円だったのが

(年間最大20万円)

ダウン

H26年4月1日~H29年12月31日までに家を購入した場合

ローン残高の上限を4000万円とし10年間で最大400万円の控除となります。

(年間最大40万円)

認定住宅の場合・・・

ローン残高の上限を3000万円とし

H26年3月31日まで控除額が10年間で最大300万円だったのが

(年間最大30万円)

ダウン

H26年4月1日~H29年12月31日までに家を購入した場合

ローン残高の上限を5000万円とし10年間で最大500万円の控除となります。

(年間最大50万円)

注意!!! 10年間で400万円・500万円が返ってくることではありません。

     減税分は、すでに納めた税金から戻す形なので、納税額以上の返金はありません。

お問い合わせ イベント情報