カネタ建設は、新潟県上越市・糸魚川市エリアを中心に住宅・店舗他の新築・リフォームの設計・デザイン・施工までをトータルに行う「住まいの総合企業」です。

<上越・糸魚川で唯一!の「住宅販売士」です♪>

◆Kaneta◆オンリー“1”の住まいづくり カネタ建設

おはようございます♪
朝から何を気取っているのでしょうか?w


弊社カネタ建設の本社営業スタッフ3人組です。

私たちカネタ建設営業スタッフ3名は、

昨年11月に上越・糸魚川エリアで初めて

「住宅販売士」の資格を取得しました。

新潟県内でもまだ20名程度しか認定されていない資格です。
「住宅販売士」という資格は、

法的な義務はありません。

しかし、実は非常に重要な資格であると

私たちは考えています。

住宅は人生で一番高い買い物と言われているにもかかわらず、

相次ぐ住宅会社の破綻の裏で、行き過ぎた営業活動の実態が

次々と明るみになっています。

例えば今回の消費税増税のニュース。

未だ特例措置などの制度の大綱が明らかにされていない中で、

あたかも「増税=今買わなければ損をする!」かのような

宣伝をする会社も見受けられます。

(ちなみに、これはあきらかな法令違反です)
根拠のない不自然な値引き、一見それが住宅仕様の

絶対基準であるかのような売り手都合の巧みな営業トーク、

瑕疵担保履行法などの法的環境の変化に対応できず、

十分な知識を身につけないまま仕事をこなすだけの工務店など、

住宅営業マンに対する信用が揺らいでいる現状があります。
そこで、お客様にとって、高い倫理観に基づき、自覚と知識と責任をもって

住宅販売に取り組む質の高い営業マンを見分けることが必要になってきます。

しかし、現状の日本の制度には、

そういった住宅営業マンの能力を公に認める制度が存在していません。

弁護士、公認会計士、建築士、宅地建物取引主任者、

旅行業務取扱主任者、等々は存在するのに、

人生で一番高い買い物をする際にいちばん長く接触しなければならない

住宅営業マンには公の資格がなかったのです。

そこで、住宅業界で大きな功績を残してきた住宅営業のプロが集結し、

一般社団法人全国住宅営業認定協会が発足しました。

私たちは、この資格に注目しいち早く資格を取得しました


冒頭にも書きましたが、上越・糸魚川エリアでは


私たちしかこの資格を持っていません。


新潟県内でも10名程度。


全国でもまだ500名ほどしか


取得をしていない貴重な資格です。
私たちは、上越エリアでいちばん安心できる


住宅会社を目指します!



さて、今週末は糸魚川市上刈地内で住宅完成見学会です。

3/23(土)~24(日)の開催です。

ご興味のある方は是非遊びにきてください☆

◆Kaneta◆オンリー“1”の住まいづくり カネタ建設

おまけ。。。


さわやか写真の撮影時。


今週の住宅完成見学会予定の竣工写真の撮影日☆


キレイに仕上がった住宅に雑貨を飾ってもらい、無事撮影終了♪
実は住宅写真撮影前に、ちゃっかり写真をとってもらいました☆


レフ版の前に立つと、何とも言えない緊張感(汗)

◆Kaneta◆オンリー“1”の住まいづくり カネタ建設
社長。。。ちょっと撮り慣れてる。

◆Kaneta◆オンリー“1”の住まいづくり カネタ建設

部長はかなり緊張。

私もド緊張(汗)

動いていないし、立っているだけなの


にジワジワと汗が・・・(^^ゞ

カメラマンさんの「いいねぇ、いいねぇ~」と


言われる度に顔の筋肉が引きつり・・・。

「ちょっと、ニッコリして~」と言われると、


可笑しくなって馬鹿笑い(汗)


慣れない事はするもんじゃありません


(;´▽`A“


AKI










◆Kaneta◆オンリー“1”の住まいづくり-kaneta11
↓↓(。-人-。)↓↓ ・・・クリック♪クリック♪お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

◆Kaneta◆オンリー“1”の住まいづくり カネタ建設

◆Kaneta◆オンリー“1”の住まいづくり カネタ建設
◆Kaneta◆オンリー“1”の住まいづくり カネタ建設

指定居宅サービス事業所・指定障害福祉サービス事業所

ライフケア おれんじ

〒941-0064 新潟県糸魚川市上刈1-5-22

電話・FAX
(受付時間8:30~17:30)