過去のブログ

こんにちは。 スタッフsaka-Eです。
まだ、すっきり終わらない花粉症と、風邪気味のせいで、
ダミ声になっております
近くの小学校では、胃腸炎が流行っていて、学級閉鎖になっているそうなので、
皆さま、健康管理には注意しましょう
さて、我が家の庭には、桜の木があります。
一昨年、お隣さんのお家に、枝が越境していたので、かなり剪定したら、
去年は、5月に入っても花が咲かず、切り過ぎて駄目になっちゃったのかと心配しました。
でも、5月の末くらいに咲き始めたので、安心しました。
今年は、先週末が見ごろでした
リビングからの眺め・・・
桜_1
ウチの桜は、「八重桜」です。
今まで、私の中で、「桜」と言えば、高田公園の「ソメイヨシノ」のイメージが強く、
正直、桜の種類なんて気にした事ありませんでした。
でも、よくよく見ると・・・
桜_2
八重桜も結構かわいい
花が重たくて、みんな下を向いちゃっています。
忙しい毎日を送っていると、お花を見る余裕ってなかなかありませんが、
季節ごとのお花を楽しむ心の余裕が欲しいなぁと思います。
次回は、支店長sugiです。
お楽しみに!
スタッフ saka-E

こんにちは!

最近、雑誌やテレビなどで 「 古民家カフェ sei 」 や 「 古民家リノベーション 」 などの言葉を見かけます。

また、先月発売された「リフォームKomachi」にも古民家の特集を掲載。


空前の、「 古民家ブーム

なぜ今 『 古 民 家 』 が流行っているのか・・・??

その理由は、『オシャレな雰囲気もいいけれど、昔ながらの木造の建物の落ち着いた雰囲気も好き。』という方が増えているからなのです!

確かに、古民家って落ち着いた雰囲気で良いですよねにへ

・・・ということで。

今回は、カネタ建設で設計・施工をさせて頂いた 『 古民家のリノベーション 』 をいくつかピックアップをしてご紹介しますきらきら!!

高い天井に、天然な木のぬくもり。

雰囲気に似合った素敵な小物たちに囲まれて。

暖かい炎の傍で、趣味のひと時。

とても、憧れます意外キラキラ

オシャレだけれども落ち着いた空間に、大人な暮らしを感じます。

また、昔ながらの作りのお家は、間取りが今より大きめなので、ゆったりとくつろげるスペースを確保できるのです。

今回の古民家リノベーションの中には、カネタ建設運営の上越・糸魚川 土地家ナビ でご紹介させて頂いている物件がございますので、ぜひご覧ください。

「こんな古い家に誰も住まないだろうけど、取り壊すのはちょっと…」 という方。

この古民家ブームの機会に思い切ってリノベーションをいかがでしょうかおぉ!

ご相談お待ちしております♪

2月より行わせて頂いている『会員ご登録プレゼントキャンペーン&ご売却・賃貸物件大募集』。
【 4月30日 (土) 】までということで、キャンペーン期間が残りわずかとなりました・・・!!
無題
糸魚川・上越で不動産を【探している】と言う方は、是非ご登録ください。
【売りたい】とお考えの方も、お気軽にご連絡下さいませ。
キャンペーン内容は下記の通りとなっております。
◆弊社運営サイト「糸魚川・上越 土地家ナビ」に無料会員登録をして頂くと、500円分のQUOカードをプレゼント
[糸魚川・上越 土地家ナビ:https://www.kaneta0456.com/]
 → 5分ほどで入力完了です!
◆中古物件・土地など、ご売却・賃貸物件の仲介依頼を頂いた方には、1万円分のQUOカードをプレゼント
※別途条件がございます。お気軽にお問合せ下さい。
<お問い合わせ先>
株式会社 カネタ建設
tel. 0120-47-0456
先週ですが、高志小学校の近くで、土地の紹介を受けました。
木田3 山和 870万
なんと、高志小学校まで徒歩2分
高志保育園まで徒歩5分
さらに、売主さんが不動産屋さんのため、仲介手数料は必要ありません
高志小学校区で土地を探している方は、
カネタ建設 上越支店 025-530-6711 伊藤 まで、お気軽にお問い合わせくださいませ。
それでは、4月最終週~5月1日 スタッフ予定です。
4月25日(月) - NAOTO 終日不在 
   26日(火) - MATSU AM不在
   27日(水) - sugi + Fuji + saka-E PM不在
   28日(木) - sugi 終日不在
   29日(金) -
   30日(土) - close
5月 1日(日) - close
カネタ建設のリノベーション事例が表紙を飾った『リフォームKomachi(vol.3)』
001_20160327083030647.jpg
先日、本を買いに書店に行ったところ、弊社で作成したPOPを飾っていただいていました。
地鎮祭準備
ご協力いただいた書店の皆様、たいへんありがとうございます。
上越支店 伊藤 直人
  

こんにちは、MATSUです。
注文住宅でマイホームを建てるのを夢見る人は多いと思います。
しかしながら、夢ばかりではおウチは建ちません。
しっかりと現実を見て、計画を立てて、夢を叶えましょう。
弊社ではその夢をカタチにするお手伝いをしています。
弊社カネタ建設では、オンリーワンの注文住宅を取り扱っていますが、家づくりの打合せに掛ける時間はとても長いです。
お客様との出会いから完成までの打合せも長いですが、1回の打合せが長時間になるときもあります。
ちなみにMATSUの最長の打合せ時間は約5時間です。
打合せ内容にもよりますが、概ね2~3時間程度が多いです。
長時間の打合せが苦痛に感じるか、楽しく過ごせるかで、マイホームづくりの楽しみも変わってくると思います。
我々スタッフとしても、お客様には楽しんで打合せをしていただきたいと考えています。
計画プランの模型をご提示したり、3次元CADにてCGのパースをお見せしたり、お客様がイメージしやすいように試行錯誤を繰り返します。
ご提案方法も日進月歩です。
P4202277.jpgP4202276.jpg
P4202275.jpgP4202278.jpg
↑打合せ用の模型もオンリーワンです!
配置や平面計画、屋根形状等をこの模型一つで色々と検討できます。
プランが決まれば、内外装の色や細かい仕様等、次に決めるべき内容がたくさん待っています。
インターネットでの調べ物や、カタログを見て検討している時間が一番楽しいかもしれませんね。
P4202273.jpg
↑事務所のカタログ・サンプルコーナーです。
汚い本棚だなぁ。戒めの為にブログ読者全世界70億人に公開します。整理整頓!
事務所内にスペースが無いので本棚の上や、カタログの上に横積みにして増えていきます。
本当はもっとカタログを揃えたいところですが、キレイ好きの女性スタッフに叱られます。
以上、色々なツールを使って打合せを楽しみましょうというお話でした。
……偉そうなコトを書きましたが、MATSUは口下手なので打合せは苦手です。
(喋らずに、目で見て分かるように一生懸命に模型を作ります。)
次回のスタッフリレーは saka-E です。
お楽しみに。
MATSU

こんにちは!

先日 「 井戸のお祓い 」 を執り行わせて頂きました。

今回は、その井戸のお祓いにまつわるお話です。

最近では、見かけることも少なくなった 「 井戸 」。

井戸を埋める際に、納める物のお話をご存知でしょうか?

新潟県の上越地方で古くから伝えられている 『 厄除け 』 のために井戸に納める物。

地域によって方法は様々ですが、糸魚川市横町地内の井戸では、「 鎌(カマ) 」 と 「 椀(ワン) 」 ・ 「 梅(ウメ) 」 と 「 葦(ヨシ) 」 を納めさせて頂きましたかお

鎌とお椀・梅と葦・・・?困るアセ

この4つの物は、 カマ(鎌) と ワン(椀) で 『 構わん 』 (カマワン)

ウメ(梅) と ヨシ(葦) で 『 埋めてよし 』 (ウメてヨシ)

「構わん、埋めてよし」

という意味です。

もう、いたずらに掘り返したりしません。の意が込められています。

この4つの物を井戸と一緒に埋めて納めることで、「厄除け」が完了します。

※地域によってやり方が異なる場合がございます。

新潟県の遺跡で、鎌倉~室町時代の井戸跡から、梅の種と鎌とお椀がでてきたという説もあるようです。

日本には 『 言霊(ことだま) 』 というものが存在します。

いわゆる、昔からある 「 言葉遊び 」 もその1つですね。

日本で古く伝えられている沢山の 「 しきたり 」 や 「 方法 」 の中には、この 『 言霊(言葉遊び) 』 の物が多々あります。

たとえば、居酒屋などアルコールを出すような飲食店が開店する時に2升5合の特大ボトルを贈ったりすることがあります。

これには、『2升5合』 一升マスが2つと半分(10合で1升)だから『マス マス 半升』→『益々繁盛』 という意味が込められていると言われています。

」 という、外国にはない良さ。


※弊社、設計・施工 ホテル シェラリゾート白馬

日本の 『 言葉 』 や 『 伝統 』 を、次の世代へと繋いでいきたいですね。

…* ちょっとオマケ …*

先日、カネタの古倉庫をふと見たところ。

猫ちゃんが迷い込んでいました。


どこから入ったのか・・・あせ

このあと、無事に出ていきましたが、困った猫ちゃんでしたためいき

pagetop
お問い合わせ イベント情報