暮しのコト。

2016_01_16

カテゴリ:暮らしのコト。

タイトル:糸魚川市でお店を経営されている方必見!!


こんにちは、伊藤(美)です。

先週末から糸魚川市でも、雪が積もりました。

カネタ除雪隊も元気に除雪をしています!

除雪や除雪後の雪の置き場でお困りの方は、お気軽にご相談下さい♪

Tel.0120-470-456


先日のブログでお話させて頂いた1月25日(水)より受付開始の 『 糸魚川市住まいる環境リフォーム補助金 』

こちらの補助金制度に引き続き、今回はお店を経営されてる方へお得情報です!


例えば、こんな悩みをお持ちではないですか。

最近水まわりの使い勝手が悪くなってきていて…。

個室の壁紙などが剥がれていたり、気になっていて…。

などなど。

糸魚川市内でお店を経営されている方々は、今がチャンスです!

1f2eee3ef4fd637abe4fa71d7e188eeb

『 糸魚川市儲かる店舗リフォーム補助金 』

≫ 対   象 ≪

店舗の一部の改築または増築工事にかかる経費 ほか

≫ 補助金額 ≪

補助対象経費の1/4相当額(上限20万円)

≫ 受付期間 ≪

平成29年1月25日(水) ~ 3月10日(金)


詳細はこちらをご覧ください。

または、カネタ建設へお気軽にご相談ください!

IMG_02611

タウンいとよ様

> 以前、弊社にてリフォームをさせて頂いたお店です。


伊藤(美)







 『 頑張ろう糸魚川。負けるな糸魚川。 』


|新潟県糸魚川市・上越市・妙高市の注文住宅|オンリーワンの住まいづくりを実現する工務店|住宅・店舗の新築・リフォーム|カネタ建設ファン感謝祭 オレンジフェア

2016_01_12

カテゴリ:暮らしのコト。

タイトル:リフォームをお考えの方必見!!


こんにちは、伊藤(美)です。

日本各地で、この冬一番の寒さが続いています。

糸魚川市でも昨日に引き続き、雪が降りました。

インフルエンザや風邪がはやっているようなので、皆様 体調管理には充分お気を付け下さい。



今回は これからリフォームをしようとお考えの方 、リフォームをしようか迷われている方 へ朗報です


糸魚川市より、 『 糸魚川市住まいる環境リフォーム補助金 』 の受付が開始されます。

※補助対象者は以下の通りです。

0504d82d1ddeaac84927ad9bfb6474b7

受付期間:平成29年1月25日(水)~ 3月10日(金)

※申込が補助予定額を超えた場合は、先着順ではなく初回の方を優先して抽選で交付者を決定します。


リフォームをお考えの方、今がチャンスです!

前回までの補助金制度からの変更点や補助対象住宅・工事など、詳しくは糸魚川市役所ホームページをご覧ください。

また、ご不明な点はカネタ建設までお気軽にご相談ください

詳細ページはこちら

ご相談お待ちしております!










 『 頑張ろう糸魚川。負けるな糸魚川。 』


|新潟県糸魚川市・上越市・妙高市の注文住宅|オンリーワンの住まいづくりを実現する工務店|住宅・店舗の新築・リフォーム|カネタ建設ファン感謝祭 オレンジフェア


2016_11_24

カテゴリ:暮らしのコト。

タイトル:炎のある暮らし。


こんばんは、伊藤(美)です。

都心で11月では54年振りの雪が降りましたね。

寒いのが苦手な私は、暖かい部屋でぬくぬくと美味しい物を食べていたいです

そして、毎年雪が降ると朝家族に駆り出されて、しぶしぶ雪かきをするのですが、いつも雪の置き場に困っています。

道路まで行って側溝などに雪を詰めて溶かそうとしている人も見かけますが、そのせいで水が溢れてきてしまっているのも何度も見かけます。

ご近所さんには迷惑をかけたくない。それでも、捨て場に困る雪・・・。

毎年のそのお悩み、私たちが解決します!

カネタ除雪隊では一般のお宅の除雪も承っております。

「軽トラック1台分だけ!」でも、大丈夫です。

お気軽にご相談下さい。 担当:田村 / TEL.0120-470-456

2-IMG_58862

冒頭で雪についてお話させて頂きましたが、やはり冬は寒いですよね。

そんな時、生活で必要となるのが部屋を暖めるためのもの。

電気ストーブでもいいですが、「薪ストーブ」はいかがでしょうか。


窓から山や空をぼーっと眺めるような、なんとなく心地良い自然と関わる時間。

本物の炎には、空間ごと温めてくれる暖かさがあります。

0036_original1

そして、薪ストーブに必要な薪。

薪は1年以上乾燥する必要があるので、薪を2年分程度確保するスペースが必要になります。

薪を集めたり、それなりの大きさに切ったり。また、煙突のために工事をしたり・・・手間がかかります。

しかし、手間を掛けるからこその極上の時間があることを忘れてはいけません。

1-IMG_57992
b6728bd403abf7958bbd2ada4ac617441

薪ストーブの魅力と手間を少しお話させて頂きましたが

やはり、実際薪ストーブのある暮らしをされている方にしかわからないメリットやデメリットもあると思います。

薪ストーブのある暮らしを知りたくないですか?

3e82518db10b0b7ec0b3d02389c5d7362

来月始めの12月3日sat・4日sunに上越市大貫地内にて、実際に長年薪ストーブの暮らしをしてきたスタッフが設計したお家。

「とことん薪ストーブライフを愉しむ家。」 を、その目と肌で感じてみてください!

皆様のお越しをお待ちしております。

見学会の詳細・事前予約はこちら!


伊藤(美)






|新潟県糸魚川市・上越市・妙高市の注文住宅|オンリーワンの住まいづくりを実現する工務店|住宅・店舗の新築・リフォーム|カネタ建設ファン感謝祭 オレンジフェア

2016_10_18

カテゴリ:暮らしのコト。

タイトル:住まいづくりに失敗しないために①


こんにちは!伊藤(美)です

住まいづくりに失敗しないためにはいくつかポイントがあるのをご存知でしょうか。

何度もお伝えしていますが、お家は人生に一度の大きなお買い物。建てた後になって 「 ああしとけば良かった! 」 と後悔をしないようにしたいですね。

今回は、ポイント①として、生活の 「 動線 」 についてお話したいと思います。

日々、生活の 「 動線 」 に悩まされてはいませんか。

例えば・・・。

『 廊下のないオープンな間取りだけど、来客時お風呂に入るとき困る 』

『 洗濯機とキッチンが離れているので、1日何度も往復しなければならない。』

・・・などなど。

他にも、ちょっとご近所のおばさんが回覧版を届けにきて玄関先で立ち話・・・散乱した子供の靴や散らかったお部屋の中が丸見え。なんてことも。

すると、すぐにご近所の噂に・・・etc.

毎日家事を行う、主婦や女性は 「 うんうん。」 と特に頷いてくれるのではないでしょうか。

こういった悩みはお家を建ててから、直そうと思ってもリフォームで大きく間取りを変えない限りは無理ですよね。

ece340fb-cec7-4c83-9632-722a8cef56c8-e1476770606819

自分たちの 「 暮らし 」 「 生活 」 をしっかりとプランニングの時点で組み込んでいかなければ、快適なライフスタイルを目指すのは難しくなってしまいます。


しかし、単に近くするだけの 『 キッチンのすぐ横に洗濯機を置く 』 では意味がありません。


暮らしやすく、なおかつ 知り合いや子供の友達が遊びにきても 「 良いお家だね 」 と言ってもらえるような素敵な家。

『 生活の動線がしっかりと考えられた快適な家 』 であることが大切です。

生活の 「 動線 」 は、今後の暮らしに大きく関わってくるので、住まいづくりに失敗しないためのポイントの1つです。

TKY201108250304

カネタ建設では、住まいづくりをお客様とはじめる際に、お客様の現在の暮らしで困っていることや生活しやすい間取り、 「 動線 」 の設計を含めてプランニングをします。

今週末には、そういったお客様の理想をかなえた住まい。友人・親戚を招きやすい動線設計を形にした住まいの完成見学会を開催致します。

動線設計、ゆとりある大容量収納。そして地域トップクラスの省エネ・高気密・高断熱性能を両立させた、長期優良住宅 「 ストレス0の家 」

ぜひ、自身の目と肌でご体感下さいませ。

3e82518db10b0b7ec0b3d02389c5d7361-e1476779876810

住宅完成見学会 「 ストレス0の家 」

日時:10月22日(土)・23日(日) 10:00a.m. ~  4:00p.m.

会場:糸魚川市横町地内

ご予約・詳細はこちら


皆様、是非ご来場ください。


伊藤(美)





|新潟県糸魚川市・上越市・妙高市の注文住宅|オンリーワンの住まいづくりを実現する工務店|住宅・店舗の新築・リフォーム|カネタ建設ファン感謝祭 オレンジフェア


2016_09_21

カテゴリ:暮しのコト。

タイトル:赤ちゃんに優しい床


こんにちは!

伊藤(美)です

最近、私の友人に赤ちゃんができました。

そこで、 「 私は何かプレゼントしたいな! 」 と、思ってインターネットで赤ちゃんについて調べていたところ。

『 赤ちゃんには、カーペットが向かない 』 というワードが・・・!!


ということで、今日はこのお話をしたいと思います。

150705280827_TP_V

赤ちゃんがハイハイなどする頃になると、やはりお家の床が気になってきます。

常に清潔にしておきたいとなると、掃除のしやすいフローリングが嬉しいですよね。

でも、同時にフローリングは硬くて冷たく、赤ちゃんには良くなさそう・・・。

■ぶつけた時の衝撃を和らげたい。

■床の冷たさを回避したい。


『 じゃあ、カーペットでも敷こう! 』


こうなるのも、ごもっともです。

しかし、カーペットには危険が潜んでいるのを知っていましたか・・・?


上記の悩みからすると、つまり赤ちゃんに必要なのは クッション性 と 暖かさ ですね。

実は、多くのカーペットでは、クッション性と暖かさが解消されないそうですよ。

なので、赤ちゃんがぶつけてしまった際の衝撃はあまりかわりませんし、暖かさの面では「冷たさが解消される」というだけで、暖かくはなりません。

さらに、ダニが発生しやすく、ハウスダストが多くなりやすいという欠点があります。

8904c995017e3f1dcd87e5f7f06762c1

なら、どうすれば良いのでしょうか。


柔らかくて暖かい「無垢材」のフローリングがオススメです。

スギやヒノキ、ブラックウォールナット・・・などなど種類は豊富です。

無垢材については、またの機会に詳しくお話します!

床材を張り替えるのはお金がかかるので・・・ という方には、コルクマットもおすすめですよ!

また、カーペットは赤ちゃんに良くないというお話をしてきましたが、現在ハウスダストやダニに強いカーペットなどもあるようなので、選ぶ際にはお気を付け下さいませ。


そして、今日は 『 国際平和デー 』 。

今日の「赤ちゃんに優しい床」のように、お家を通して人に優しいお話をしていきたいと思う伊藤(美)なのでした。

次回もお楽しみに☆


伊藤(美)





|新潟県糸魚川市・上越市・妙高市の注文住宅|オンリーワンの住まいづくりを実現する工務店|住宅・店舗の新築・リフォーム|カネタ建設ファン感謝祭 オレンジフェア

pagetop