糸魚川地区から学ぶ、県産材の現場視察ツアー

2020_11_05
カテゴリ:スタッフの日常/その他
タイトル:糸魚川地区から学ぶ、県産材の現場視察ツアー


こんにちは、上越店 濁川です。

本社のある糸魚川市は海と山に囲まれた自然豊かなところ、とよく言われます。

どれくらいかというと…

実は糸魚川市の森林面積は、東京23区と同じくらいだそうです。

ですが、今現在その多くは資源として使われていません。

そこで、「なんとかせんならん!」ということで、今年6月「緑でつなぐ未来創造会議(通称3M)」が

地元を想う熱いおじ様たちによって発足されました。

これは、糸魚川商工会議所、糸魚川市、新潟県糸魚川市地域振興局の協力の下、

森林資源に関わる、林業、製材業、建設会社、工務店、造園業などの地元の民間企業でチームを作り

地域の森林資源活用、価値創造に向けて活動しています。

私たち「カネタ建設」も参加しています。

この取り組みがきっかけとなり、新潟県が事業企画している「県産材の現場視察ツアー」において、

私たち地元「糸魚川」が選ばれ、先日、ツアーが行われました。

糸魚川地区から学ぶ、県産材の現場視察ツアー|南寺町の家|キノイエ|木の家

参加者は、木の伐採現場を視察したあと、製材加工現場の見学、続いて、「糸魚川の杉」の施工例の見学…

この施工例の見学の一つとして、弊社キノイエ「南寺町の家」をご案内させていただきました。

オーナー様も快く対応してくださいました。ありがとうございました。


糸魚川地区から学ぶ、県産材の現場視察ツアー|南寺町の家|キノイエ|木の家

糸魚川地区から学ぶ、県産材の現場視察ツアー|南寺町の家|キノイエ|木の家

糸魚川地区から学ぶ、県産材の現場視察ツアー|南寺町の家|キノイエ|木の家


フローリングや壁などの仕上げ材だけでなく、テーブル、チェア、ベッドなどの家具にも


「糸魚川の杉」を使用し、地元ならではの「暮らし」をご提案した住宅です。

詳しくはキノイエ「南寺町の家」をご覧ください。


糸魚川地区から学ぶ、県産材の現場視察ツアー|南寺町の家|キノイエ|木の家

ツアーの様子はテレビラジオで放送予定です。


117日(土)18時から放送のNST「スマイルスタジアム」の1コーナー


1110()1040分ころからBSNラジオ近藤丈靖の独占ごきげんアワーのコーナー


1128日(土)16時から放送のBSN「緑でつなぐ未来創造~糸魚川地区の持続可能な開発の

取り組み~(タイトル仮称)」


是非チェックしてください。



濁川



|オンリーワンの住まいづくりを実現する工務店|新潟県糸魚川市・上越市・妙高市の注文住宅|住宅・店舗の新築・リフォーム|カネタ建設ファン感謝祭オレンジフェア |おうち時間を楽しく過ごす暮らし|WEB相談会|
Facebook2

Instagram2

YouTube1

お問い合わせ イベント情報