キャリアフェスティバルいといがわ2021に参加しました

244991512_996357544271798_3440263949019087529_n

糸魚川市の中学3年生を対象にした子ども一貫教育事業「キャリアフェスティバルいといがわ2021」が10月8日(金)糸魚川市の市民総合体育館で開催されました。

キャリアフェスティバルは、糸魚川中学校、糸魚川東中学校、能生中学校、青海中学校の計4中学校の3年生・約300人を対象にキャリア教育の一環として行われるもので、今年は市内外から51の事業所が参加しました。参加業種は多岐に渡り、市内の建設会社をはじめ、介護事業所、各種製造業、農業、金融機関、その他旅行代理店や広告代理店をはじめ各種サービス業の他、弁護士会、糸魚川市議会や商工会議所など幅広いジャンルの事業所や団体が集結しています。

私たちカネタ建設は、その1社としてブースを出させていただきました。

244790470_577329487052387_853216344310289733_n


245061067_940593709883968_5630491026321465768_n-1


私たちのブースでは、会社の歴史や仕事内容、暮らしワンストップ企業を目指す会社の理念、先輩社員のインタビュー映像なども交えて、「働くとは」というテーマについて、猪又代表自らが説明にあたりました。

今年のカネタ建設のブースは、暮らしを建てる、描く、つくる、守るというテーマを掲げ、特に木造建築を得意とする会社のイメージに合わせ、木をふんだんに使用した装飾を準備。椅子や作業台など多目的に使える糸魚川杉のBOXはカネタ建設オリジナルの製作品。地元の木を使うことは、森林を育て、災害からまちを守るという活動にもつながることなども生徒たちにメッセージとして伝えました。

ssIMG_5725


ssIMG_5721
糸魚川杉を使ったオリジナルBOX
椅子や作業台など多目的に使える

真剣にメモを取り、積極的に質問が飛び交うなど、弊社のブースに訪れた生徒の皆さんの姿に、私たちも嬉しくなりました。

未来のカネタ建設の仲間がこの中から現れるかも・・・!?

スタッフ一同とても楽しみにしています。


Facebook2
Instagram2

YouTube1

お問い合わせ イベント情報