スタッフの日常/その他

2018_03_14

カテゴリ:スタッフの日常/その他

タイトル:今日はホワイトデー♪




こんばんは!


伊藤(美)です。


タイトルにもありますが今日は「ホワイトデー」です!!


私はお菓子が好きなので、毎年自分用にも買って食べちゃってます(笑)




IMG_6163

ちょっと照れ気味(^^;)





カネタのバレンタインデー・ホワイトデーは


女性スタッフ・男性スタッフがお菓子を贈り合います。


仕事を一緒にしている仲間に「日頃の感謝」を込めて行う行事が


毎年恒例になってきています




日頃の感謝を改めて伝えることは難しいですよね。


私は、バレンタインデーやホワイトデーは


「ありがとう」って気持ちを素直に伝える日でもあるのかなと思います。




IMG_6175

良い笑顔!カネタの草刈 正雄です(笑)

IMG_6159

美味しくいただきます!






家族や同僚に「ありがとう」を伝えてみましょう!!

私も今日は家族に日頃の感謝を伝えてみようと思います。





IMG_6169-e1521004824226

【おまけ】セブンイレブンさんでお茶を買ったら、チョコを貰いました♡ごちそうさまです!

伊藤(美)







『 頑張ろう糸魚川。負けるな糸魚川。 』


|オンリーワンの住まいづくりを実現する工務店|新潟県糸魚川市・上越市・妙高市の注文住宅|住宅・店舗の新築・リフォーム|カネタ建設ファン感謝祭 オレンジフェア |



72ea58f3ccebb1dee0ebbe46790c9817

2018_03_01

カテゴリ:スタッフの日常/その他

タイトル:戻ってきました。




こんばんは!


皆様、お久しぶりでございます。

伊藤(美)です


本日、出産・育児休暇から職場復帰し、

スタッフブログに戻ってきました


大変お待たせ致しました。(誰も待ってないなんて言わないでください


昨年のカネタ建設ファン感謝祭 オレンジフェア前日に生まれた娘は

すくすくと成長し、やっとこさ寝返りをするようになりました。


最近は娘の成長スピードにびっくりしています。


出産前は、

元気にうまれてくるだろうか…

ちゃんとママが出来るだろうか…と心配しておりましたが


『案ずるより産むが易し』


今まで熱を出すこともなく、なんとか育児も順調に進み、良かったなと思っています。


これからの成長が楽しみです!


IMG_3408-e1519882495643

日々、写真フォルダーが埋まっていく私。

だって娘の今日の顔は今日しか撮れないの!と自分に言い聞かせ、

親バカっぷりをどんどん構築しています(笑)


そして、この頃。

住宅に携わっているからなのか

『家が欲しい!』と思い始めています。


家族で暮らす家。理想ですよね~。


大きくなる娘に可愛い部屋を作ってあげたい。とか

家事がしやすいキッチンが欲しい。とか

娘が大きくなってもゆったり入れるお風呂が欲しい。とか


まだまだ先ですが、いつか娘が嫁に行っても帰ってこれる場所を残したい。



離れたくないのでお嫁に行って欲しくないですが(親バカw)

17.04.13_kaneta_a-e1519882651878

理想は言ったらキリがないですが…。

私たち家族が幸せに暮らせる家が建てたられたらと思います。


出産・育児休暇で元気が有り余っていますので

これからバリバリ働いて家を建てるために頑張ります!


いつか「自分の家を建ててみた」というブログを書きたいと思いますので

末永くお待ちください


これからも宜しくお願いします



伊藤(美)




『 頑張ろう糸魚川。負けるな糸魚川。 』


|オンリーワンの住まいづくりを実現する工務店|新潟県糸魚川市・上越市・妙高市の注文住宅|住宅・店舗の新築・リフォーム|カネタ建設ファン感謝祭 オレンジフェア |

72ea58f3ccebb1dee0ebbe46790c9817

2018_2_23

カテゴリ:スタッフの日常

タイトル:難しい?楽しい?住まいづくりって。



こんにちは。

今日はあたたかくてよい天気。


さて、最近思うのです。

「注文住宅」って難しいイメージがないかな?って。


もっといえば、カネタ建設はひとりひとりの「オンリーワン」の住まいづくりを掲げ、

お施主さまと一緒に家づくりを進めています。






実際どうなんだ?「注文住宅」…




0e440e0e2b6591f73427f0633f084c1d


イメージはこんな感じ、でも材料の名前とか、実際にできるのかどうかとか

なに系?って言われてもわからないし…

壁紙1つ決めるにも種類がたくさん、、わくわくもするけれども本当に迷うと思います。

いや、迷います。



58cb949cf1c14b3881b41f8cbacc1d70-e1519623540308
92c111526b4ef1fef4e7be807bffd120


でも…

安心してください!問題ありません!

迷いながらもわくわく感が強くなるよう工夫しています。


fa4804b63ce372c5d1e4ff92dae61df9
提案book



お施主様のイメージに合わせてひとつひとつ、プレゼンボードを使ってご提案させていただきます。


完成見学会がある際はそこに来ていただくこともできますし、

OB様宅へ伺う機会も持たせていただきます。

少しご足労をお掛け致しますが、上越の塩屋新田内に「キノイエ モデルハウス」もありますので

実際に住宅性能も体感していただけます。

暮らしの勉強会も積極的に開催しておりますので、家づくりのこと、お金のことも解決してから

スタートができます。



また1つの強みなのかなーと思う部分は、

皆さまと一緒に住まいづくりをさせていただく、営業チームは設計に関しては皆さまと同じ、

新人です。設計チームに聞きにくいこと、言いづらい要望がうまれた際も、くみ取れるように、お施主様目線で


悩みながら、迷いながら設計チームと相談し、「住まいづくり」を進めて参ります。

そして、関わる業者様(パートナーさま)を巻き込んで、思いを共有し、

お引渡し、さらにはお引渡し後に始まる「暮らし」も見守らせていただけたらと考えております。





・・・・・

住む人の思いをかたちにすればその家は1軒1軒違うものになるはず、それがカネタ建設が考える「オンリーワンの住まいづくり」です。


2018_7
217f0bdcbeac3982afb1d62d77a33bc61
IMG_0043a
611cd9d08d7062d5421d013e3bc4d4a7
本当に必要なものだけを取り入れ 実現するコストダウン
IMG_0491


お気軽に!まずは今の家のお悩みからでもご相談ください!

納得いくまで、丁寧にひとつひとつ解決できればと思っております。






今から山菜取りが楽しみな

おくむらでした。

ではまた。



5a497226e54ffd4d3a77fdc9f34d91c9

2018_2_14

カテゴリ:スタッフの日常

タイトル:ルーツ。今日は何の日。



お疲れ様です。

今日はバレンタインデーですね。

物心ついたときからあるこの特別な日に

どきどき、わくわくしていたのはいつまでだろう…と

ここ最近はとくに思っていました。



本日の朝礼では毎日読んでいる職場の教養もバレンタインのことでした。




……

3世紀、ローマでは皇帝クラウディウス2世が兵士に結婚を禁じていました。

これを憂えたキリスト教の司祭が密かに彼らを結婚させていましたが、それが皇帝に伝わり処刑されてしまいます。

その司祭の名前がバレンタインでした。

殉教した司祭の死を悼む祭日は次第に「恋人の日」へと形を変え、日本では女性が意中の男性にチョコレートを贈る日となったそうです。

(※諸説あり)


……


そうなんです。内容というのはバレンタインの起源について

「物のルーツを探りましょう」という心掛け内容でした。










P2140628
職場の女性陣から男性陣へ。今日は除雪作業で留守にしている方も多い。
P2140630
直接渡せない鉱山で働くスタッフにも。




起源をよみとくと、わくわくどきどきの為だけにあるのではないことがわかるし、

いつの間にかストップしていた父や兄にバレンタインを再開しようかな…という気持ちになり、離れて暮らす家族へはチョコではなく いつもありがとうのメールを送りました。



職場の教養に最後に書かれていた

「物事のルーツに思いをはせると、親近感や活力が生まれるときがあります。」


という一文には確かに、本当にそうだなと。

どんなことでもルーツはあり今住んでいる「雪国」の文化にもたくさんのルーツがあるはずで。

知らないままなんて乏しい、もったいないと。


気になったことは積極的に探る癖をつけたい、


そんな意外なバレンタインデーになりました。




ではまた。

おくむら





5a497226e54ffd4d3a77fdc9f34d91c9

2018_2_02

カテゴリ:スタッフの日常

タイトル:もう少しで!!_キッチン完成!!



今日もお疲れ様です。


先日のブログにも書かせていただいたのですが

年明け早々に我が家のキッチンリフォームを開始していただきました。




前回のブログはこちら




大雪が続いた日は休暇。

(我が家はいくつもの階段を上がっていかないといけない場所なのでとても大変です)


それでもついに完成間近です!!



P2020564_21
写真が暗くてすみません…



たくさんわがままを言わせていただき、その都度対応していただきました。

そして何より、この場所に材料を運んで、運び出して…の作業は本当に大変だったと思います。

現場仕事って大変!!





P1190433
ここだけモルタルを塗りたいとお願いして特殊な壁に。
P1190434-e1517535029189
キッチンカウンターもお願いして作っていただきました。







P2020563_2
もともとは壁だった場所を思い切ってオープンにしました。残っている柱もいい感じです。
P2020564_2
風が強い日に、ものすごい音をたてて揺れていたキッチンの窓も思い切って小さな窓に替えました。
P2020565
文字が書いてあるOSB合板はさかさまに。
P2020566
配線は丸出しにしてもらい、スイッチも最新なものは控えてみました。笑




毎日家に帰るのが楽しみ。

完成したらきちんと写真も撮ってお知らせ致します。

もうしばしお付き合いください('◇')ゞ



ではまた。

おくむら






5a497226e54ffd4d3a77fdc9f34d91c9
pagetop
お問い合わせ イベント情報