最新の測量機器導入!

2019_06_06

カテゴリ:土木ブログ

タイトル:最新の測量機導入


こんにちは!村上です!

今回はカネタ建設で新たに導入した測量機械を紹介したいと思います!


RIMG00011

RIMG00021

こちらが今回新しく導入した「FOCUS35」です!

特徴としては追尾機能によりプリズムの自動認識による作業効率の向上と作業負担を軽減します。


RIMG0004
RIMG00081

プリズムとは右手に持っている棒状のもので、360℃方向にミラーが付いております。

測量機械からミラーに向けてレーザーを照射し続けることで、常にプリズムの位置を追いかけ続けることができます。


精度の高い測量では三脚がともて重要視されています。

普段使っていた測量機械ではアルミ製の三脚を使っていましたが、今回のFOCUS35では木製の三脚を使用しております。

特徴としては振動や風の影響が受けにくく、重量があり高い安定感があります。

専門的になりますが、アルミ製の三脚では熱膨張率が木製と比べて4~8倍になるため

炎天下で使用する場合は良いとされております。


左手に持っているのがタブレットで測量機械から出たデータを常に表示し続けることができます。

事前に機械に座標データを入力しておくことで

タブレットのボタンをぽちっと押すだけでプリズムを立てている位置、高さ等が瞬時に表示されます。


RIMG00053
RIMG00061


こちらが実際に現場で使用している写真です。

今年は雨が少なく、炎天下が続いているため木製三脚とFOCUS35で

高度で効率的な測量作業を行えております。

現場ではほ場整備工事行っており、広範囲な現場で

50m~300mでレーザーを飛ばし丁張設置作業を行っております。

以前は2人で行っていた丁張設置作業ですがこの自動追尾機能を

使うことにより、1人で行うことができるようになり、作業効率も向上しました!


これからとても暑い時期が続きますが、FOCUS35を使い頑張りたいと思います!


またこの機械の活躍を現場からお送りしたいと思います!



村上



|オンリーワンの住まいづくりを実現する工務店|新潟県糸魚川市・上越市・妙高市の注文住宅|住宅・店舗の新築・リフォーム|カネタ建設ファン感謝祭 オレンジフェア |

6e52cc255d3f12c3876a893e59351648
住宅完成見学会
6/8sat.・ 6/9sun. 10:00-16:00
上越市東城町地内
ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb42146

お問い合わせ イベント情報