屋根のメンテナンス

2020_01_23

タイトル:屋根のメンテナンス

カテゴリ:スタッフの日常/その他



屋根は常に雨風や紫外線にさらされており、過酷な環境にあります。


雨漏りのような明らかな異常がなければ、いつまでも使っていけるように思いがちですが、永久に使えるわけもなく、屋根も定期的にメンテナンスをする必要があります。


kouji_yane_syuuri
屋根の種類はたくさんありますが、本日は金属系の屋根の中から「ガルバリウム鋼板屋根」のメンテナンス方法をご紹介します。


281

ガルバリウム鋼板は金属でできているにも関わらず非常にさびにくく、耐久年数は20-30年と言われています。

しかし、キズ付きやすいという特徴があるため、塗装しないとサビが深刻化してしまいます。

サビや劣化現象を防ぐために定期的に塗装の塗替えを行いましょう。

一般的に10年程度が塗替えの目安ですが、色褪せや塗膜剥がれなどがある場合は年数に関わらず塗装をするのがおすすめです。

ちなみに金属系の屋根の「トタン屋根」の耐久年数は10-15年と言われておりますが、10年経たずにサビが見られることが多くあります。

5D2_a1045

こちらも塗装の塗替えが必要ですが、劣化が進んでいると屋根の葺き替え工事が必要となります。

ただ今、糸魚川市から「令和元年度糸魚川市住宅・店舗リフォーム補助金」が発表されています。
1b329049845a9ffefb0bf8da42f2fc00
令和元年度糸魚川市住宅・店舗リフォーム補助金に関して詳しくはこちら

屋根の塗装の塗替えや屋根の葺き替え工事は補助対象となっております。

工事をご検討中の方はもちろん、お家の中のお困りごとなどご相談だけでも結構です。

カネタ建設リフォーム担当  杉本までお電話ください

カネタ建設 0120-470-456

次回は海沿いに多い「瓦屋根」のメンテナンス方法をご紹介します♪


山﨑



|オンリーワンの住まいづくりを実現する工務店|新潟県糸魚川市・上越市・妙高市の注文住宅|住宅・店舗の新築・リフォーム|カネタ建設ファン感謝祭 オレンジフェア |
ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb42146-e1572655595581

ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb42141